1/144 シャアザク(旧キット) その1

ガンプラ(旧キット)

旧キット、ガンダムと同時製作しておりますシャア専用ザク。

記事にするようなこともないんですが、せっかくなので^^

 

ホント、味のある箱絵です。

作画崩壊甚だしいところがいいんです。

箱絵のポーズに憧れるも、かなり残念な可動域。

しかも、足首なんて一体成型www でもこれがいいんですwww

ガンダムと同じく、合わせ目消し&つや消しトップコートで仕上げたいと思います。

 

サクッと仮組み。

イイですね^^ カッコイイ!!!

あごを引いてつま先開くだけでかなり印象変わると思いますが、これがいいんですよ。

足首可動なんて飾りですよ。

 

中隊長マーク(アンテナ)はやはり安全対策されてますね。

取付用の穴も自分で開けるようになってます。意外と中級者以上向け?

うーん、動力パイプのパーティングライン消すのがメンドクサイ。

金型が結構ズレてて、断面丸じゃないしw 削ってるとだんだんイビツな形になっていくw

 

一番内側になる部分から接着、合わせ目消ししていきます。

成形色のせいなのか、合わせ目が微妙に白化してる感じで、完全にキレイにはなりませんね。

ガンダム(白)はほぼ見えないレベルまでキレイになったんですが・・・

トップコートでどうなるかな?

 

脚の動力パイプはプラのしなりを利用すれば後ハメ可能なので、モモの処理が終わったらひざ下も接着してしまいます。

 

 

所どころ気になるヒケがあります。

切りかすやランナーなど、同色のプラをパテがわりに接着してみました。

結果的には合わせ目消しと同じで、完全にキレイにはなってくれませんでした。

 

いやなんか、この作成方法楽しいな^^

時々息抜きにやってみるのがいいかも。

残りの旧キットたちはのんびり進めたいと思います。

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

0

コメント 画像添付できます。