ヘッドライトのウレタンクリアー塗装

日記

2014年にヤフ〇クで購入した社外品のヘッドライト。5年ほどの使用ですね。

純正ほどのコーティングはされていないはずなので、すぐ黄ばむかと思ってましたが、結構がんばってくれてます^^

黄ばみはまだそれほどでもないですが、ちょっと磨いてウレタンクリアー塗装してやりたいと思います。

写真ではわりとキレイ目に見えますが、白く曇って古さが目立つようになってきてます・・・

 

#600と#800の耐水ペーパーで磨きます。

1回目は多少黄色い汚れが落ちてきますね。

それ以降は白い削りカスになってきます。

ネットでこの作業いっぱい紹介されてますが、#2000以上まで使ってピカピカにしてから塗装にうつる人をたまに見かけます。ひどい人はコンパウンドまで使ってますねw

ウレタンクリアーかけるのにそこまで磨き上げる必要は全くないですよね^^

#600や#800で止めたほうが塗装の足付けにもなりますし、ウレタンクリアーで磨き傷は完全に埋まり、ピッカピカに仕上がりますよ^^

というわけで、塗装にうつります。

 

マスキングします。

ウレタンクリアーはソフト99の2液性のタイプ。

缶の下の出っ張った棒をグッと押し込み10分ほど待ちます。

その後、よく振って塗装開始です。

 

1回目は軽く砂吹き。

10分乾燥させて2回目。軽めにサッと吹きます。

また10分後、3回目。2回目より多めに吹いていきます。

さらに10分後、4回目はたっぷり目に吹きました。

10分おきに5回目、6回目、たっぷり吹いていきます。

 

もちろん左右同時に作業します。

10分の乾燥待ちは、玄関でGYAO!でアニメ視聴^^

京アニの「境界の彼方」と「けいおん!」それぞれ1話ずつ観れました^^

それにしても9:00前から30度以上?! 汗ダラダラです><

 

乾燥すれば完成! コンパウンドでの磨き上げ作業は不要です^^

仕上がりはこんな感じになりました。なかなかいいんじゃないでしょうか?

うちの車庫、屋根が一部透明アクリルで光が入るようになっているので、写真写りにムラがあるのですが、肉眼ではかなりキレイでピッカピカになってます^^

これで廃車まで十分美しさを保ってくれると思います。

 

あっ!そうそう!

2液性のウレタンクリアーは有害なのでマスク必須です。

とはいえ、普通の花粉症用マスクしか手元になく、しかたなくそれでやりましたが、まったくガードしてる気配なし><

マスクの上からさらにタオルで鼻や口を押さえて作業しました・・・

それでもめっちゃ吸い込みました・・・ ヤバいか?

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

1+

コメント 画像添付できます。