1/72 F-104J スターファイター その1

会心のデキだった「白オジロ」 ギャラリーはこちら

その吊り下げモノのカーゴポッド(銀色)を作るために購入したF-104のキット。

せっかくなのでしっかり作っていきます。

 

ちなみにF-104Jは昔作ったので2機目になります^^ ギャラリーはこちら

実はF-4の次くらいに好きな機体なんですが、いままで1機しか作ってないんですね^^;

「三菱鉛筆」という愛称があるくらい、細くてまるでミサイルのような形状の機体です。

こんな翼で飛ぶの!? って感じ。

 

この箱絵、大好きです^^

ハセガワの定番D16キット。

 

コクピットからスタートです。

特に深く考えず、色塗ってデカール貼って、はい終わり^^

 

親切ですね^^ これで間違える人は絶対いないでしょう!

 

このとき製作していたF-4EJ改の尾翼(白)とF-104の主翼(グレー)の比較。

こんなちっちゃい翼で良く飛ぶなぁ・・・

 

機首、胴体、貼り合わせていきます。

ノズル内部は先に塗装してます。

 

「三菱鉛筆」とはよく言ったもんです^^

翼が無いと、ホント、ミサイルですね。

でもカッコイイ!!!

 

エアインテークですが、カットして後ハメできるようにします。

簡単でキレイに仕上げるコツですね^^

 

さて、同時作業中のグスタフ・カール。

カラーリングに悩み中・・・

 

つづく

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

2 Likes!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。