1/48 F-15J 白龍 完成

キャノピー。

フレームは、C317塗装後C307を塗り、デカール貼ります。

 

機体同様、マスキングゾルを使って補修塗装再現後、グランドブラウンでウェザリング。

 

ミサイルはダミー弾としました。

足回りやキャノピー開状態用のパーツを説明書通りに塗ってあげました。

一部ミラーフィニッシュ使用^^

 

出来上がったパーツを接着していき、いよいよ完成間近!

キャノピーは開状態にするので、乗せてあるだけです。チリも合ってません^^;

 

小さな塗り忘れや塗分け、微調整してついに完成です!!!

 

ギャラリーもご覧ください!

 

2003年の戦技競技会に参加した303飛行隊の”白龍”

チョーカッコよくないですか!?

この機体、ググっても実機の写真がなかなか出てこないんですよね・・・

機首のデカールなんかもこれであってるのかわからない状態で貼りましたし、いろいろ考証不足なので全然違うのかもしれません。

でもまあ、とにかくこの迫力です!!!

自衛隊機特有のウェザリングにも初挑戦でしたが、意外と雰囲気良くまとまったと思います^^

超絶リアルな汚し表現もいいと思いますが、自分の技量も考えて、このくらいがコギレイで好みです。

 

楽しく作れました!!!

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。