1/48 F-15J 白龍 その7

自衛隊特有の汚れ初挑戦で、最初に試して失敗した水平尾翼。

上からかなり薄めたC308を少しずつ吹き重ね、なんとか他の色味に近づけられました^^

ドボンしなくてよさそうです^^;

 

ツヤありのトップコートをかけてスミ入れです。

XF-24ダークグレイをジッポーオイルでシャバシャバに薄めて使いました。

 

なかなかいい雰囲気になってきたと思います。

 

さて、プラモ作りで一番好きな工程、デカール貼りです!

 

プラッツのデカールです。

1/48ということもあり、結構な大判・・・

はたしてうまく貼れるでしょうか???

 

いつも最初の実験台になる水平尾翼クンw

セッターやソフターを使って、デカールの感じをつかみます。

程よい硬さで、ソフター使うと柔らかくなり、貼りやすいデカールだと思います。

 

次にいきなりですが、主役の白龍いきます!

予想はしていましたが、手をかけた自衛隊特有の汚れ塗装は見えなくなりそうですwww

 

エンジンの凹凸部にデカールを貼るときはコイツを思い出します。

F-15DJ アグレッサー その2

 

また、ぶった切るのはメンドクサイぞwww

 

まあ、やってみなきゃ始まらない!

ってことで・・・

 

結構うまくいきました!!!

カッケーです!!!

 

ソフター塗って放置したらパネルラインのスジボリにもキレイに馴染んでくれました^^

苦労した塗装も、チラリズム的にイイ感じです^^

 

ふう、主役の白龍、うまくいって良かったよ。

まあ、失敗したらキット付属のデカールで通常機を作るつもりでした^^

 

後は、機首の龍のヒゲ?とたくさんのコーション類。

地味な作業が続きます^^

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。