1/72 F-22 ラプター その1

タミヤ 1/72 F-22 ラプター

大学を卒業し、今春から社会人になった長男。

その長男が小学生か中学生だったころに買ってあげたタミヤのF-22のキットが出てきました。

当時、中途半端に組み立ててあり、せっかくだから作ってやるかとよくよく確認すると、水平尾翼と垂直尾翼の片面ずつパーツが無いじゃないですか。

バンダイ様以外は、パーツ単位での注文サービスに対応してないので、それならキット買った方が早いってことでもう一個購入しました。ウォーバードシリーズ安いしね。

でもよく見ると200円値上げされてるねw

で、不足パーツだけ使うと、またほぼ丸々キットが残ってしまうわけで・・・

それはもったいないなぁってことで複製してみようか、と複製に挑戦!

必要な資材は100均で調達。シリコンゴムとUVレジン。

 

二色のシリコンを混ぜてやると、15分くらいで固まります。

 

キレイに混ざったらパーツに押し付けて型を取ります。

 

固まったらレジンを充填して放置。

ここで、UVライトがあればソッコーで硬化させることができますが、そんなの持ってないので窓際に放置して仕事へ。

 

帰宅後確認すると、無事硬化してました^^

 

キットのパーツと接着し、表面を整え、スジ彫りも復元。

 

こちらは表面仕上げてサフ吹いた垂直尾翼です。

右側が複製ですが、意外ときれいにできました^^

型用のシリコンゴムが2個で220円、レジンは1個で済みました。

合計330円でF-22を2機作ることができるようになりました^^

よくやった、オレ!

このキット、上面パーツが機首後方で二分割されてるので合わせ目処理が必要です。

 

エアインテーク部。

割と上級者向けキットですね、コレ><

タミヤだからといってバチピタではありません。というのも中身はイタレリというメーカーのキット。結構パテ修正が必要です。

ちなみに、武器庫等一部を塗装してあるんですよね。当時、長男と一緒に塗ったんだっけかな?

忘れましたw

あらかた表面処理して、ティシュ等でマスキングしてサフに備えます。

 

つづく

 

2+

コメント 画像添付できます。