1/72 F-4EJ改 ”白オジロ” その4

花粉症と闘いながらなんとか製作がんばってます。

 

えー、F-4作る時にいつも気になる水平尾翼の三角形。

 

キットのパーツを見てみると、上面には例の三角形がモールドされてますが、下面にはありません。

F-4EJ改 白オジロ」なんかでググって出てきた画像を確認すると、下面にも三角形があるようです。

塗り分けられているだけなのか、パネルのようなものがあるのかは分かりませんが、再現してやりますね。

 

0.05mmプラペーパーを切り出して貼り付けます。簡単な工作です^^

 

機体の塗り分けを進めます。(もうマスキング剥がしちゃいました^^)

レドームの黒は、真っ黒ではなく黒いグレーです。

以前、なんかの記事にも書いた気がしますが、純黒っていうのはあまり使いません。

 

F-4のお尻のイモムシモールド塗るの結構好きです^^

C61焼鉄色をベタ塗り後、C28黒鉄色、C8シルバーでテキトーにアクセント付けます。

 

ノズルはC28黒鉄色ベタ塗り後、C8シルバーをランダムに吹き付け。

 

わりとホワイトのツヤが出ているのでこのままデカールに進めそうです。

ググった画像見てたら、アレスティングフック根元の塗り分けが違いますね^^;要修正

特別塗装機ということで、機体はピッカピカですね^^

実機はパネルラインなんかぜんぜん見えませんが、薄いグレー辺りでスミ入れはする予定です。

下面にはオイル汚れっぽいのがあるようなので、それは追加したいと思います。

 

最近作ったヒコーキは、すべてキャノピーの内側がくもるというアクシデントが続いたので、今回はキャノピーをあとから付けることにしました。吉と出るか凶と出るか・・・

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。