1/72 F-4EJ改 ”白オジロ” その6

去る2019年3月19日。

百里基地302SQのF-4EJ改のラストフライトだったようです。

ついに45年間の運用が終了しました。

お疲れさまでした、ファントムおじいちゃん^^

岐阜基地のF-4EJはもう少し運用されるんでしょうかね?

ますます感慨深く、さらにこのキットに愛着が湧いてきました^^

 

上面をトップコートし、下面のデカール貼りを始めます。

 

特に難しいこともなく、サクッと完了です。

 

ネット上の写真を参考にしながら、オイル汚れを描き込んでいきます。

飛行のたびに洗浄されているのか、写真によって汚れの度合いが違いますね。

この辺以外は汚れてませんね^^

全体的にキレイな機体なので、汚しは控えめで^^

 

こんなところにミラーフィニッシュ使ってみたり。

 

コクピットのマスキングを剥がして仕上げていきます。

HUDには偏光フィニッシュ。

 

キャノピーもマスキングして塗装していきます。

 

足回り、吊り下げモノを接着していきます。

 

細かい塗り分けも・・・

アップにするとパーティングラインの処理が甘いのがまるわかりですね^^;

コーション類はアップにすると文字読めるのがすごい! すごい印刷技術です!

 

千歳基地航空祭のクルーが記載されてますね。

以後、参加した航空祭の日付と基地名が順に記されていたり、岐阜基地の時はなにも書かれていなかったと思います。

 

いよいよ完成です!(次回)

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。