HGUC グスタフ・カール その3

サフ吹いて表面確認。

自分の場合、バンダイエッジとか、正直あまり気にしません。

気になる箇所のみ処理して、全体のペーパー掛けもほとんどしません。

 

ゲート跡のえぐれ多数!

バンダイのタッチゲート、キライです!

「パーツから少し離れたところから数回に分けて切る」とかメンドクサイだけじゃんwww

ちょっとチカラ入れるとポロっと外れてゲートがえぐれる・・・

結局後からパテで修正するハメになってメンドクサさ倍増^^;

 

バックパックのブチ穴開孔。

今回のキットでやったのってコレくらいですね^^

 

カラーリングに悩みました。

設定のカラーリングは最初からなんか気に入らなくて、オリジナルで行こうと思っていましたが、なかなかいいアイデアが・・・

ネットをぶらぶらして、いろんな作品を見てまわりました。

「ジェスタ風」に決定です^^

 

さっそくジェスタの基本色を作って塗装!

あいかわらず目分量で混ぜるので、ある意味オリジナルカラーになっちゃいますw

ま、塗ってみるとこんな感じ^^ いいんじゃないでしょうか?

 

関節は金属色で塗るのがマイブーム。

黒と銀を混ぜたブラックシルバー(割合はいつも適当)と、金に銀を混ぜた薄い金(割合はいつも適当)で塗装。

武器もついでにブラックシルバーで塗っちゃいましたが、変更の可能性あり。

 

軽く組んで色味確認。

うん、イイ感じ^^

 

フレームも組んでみます。

うん、やっぱりちらりと見える金属色がイイ^^(自己満足)

 

シールド裏はブラックシルバーで塗り分けてみました。

 

カメラの内側にはミラーフィニッシュ貼ってやりました。

 

いったんばらして、これもマイブームの退色塗装。

ベースの色に白を混ぜて、ランダムに塗装。

ちなみにモモ等は、C36RLM74グレーグリーンです。

 

ここでまた仮組みです。

テンション上がります^^

赤はC108キャラクターレッドに、先の退色塗装です。

腰の赤はちょっとやかましい感じですかね、ボディと同色にするかもしれません。

バックパックはC28黒鉄色にしてみました。

 

平成最後の作品になるのかな。

今月中に完成させたいですね^^

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。