HGUC グスタフ・カール その4

ひとまず退色風塗装が完了、軽く仮組みしてさらにテンション上げていきます^^

このカタマリ感好き^^

退色風塗装がちょっと大げさな感じですが、この後、フィルタリングやウェザリングで落ち着いてくると思います。(思いたい)

 

いい感じです^^

グルグルと眺めること小一時間・・・

 

よし! 久しぶりにスプリッター迷彩やってみよう!

 

ということで、ひたすら気の向くままにマスキング・・・

一応、全体のバランスや、パーツ間のつながりなんかも意識しながら、ひたすら貼る貼る貼る・・・

 

ベースの色をわずかに色味を変えて塗装。(紫と白多め)

もちろん退色風塗装を加えます。

 

次は、ひたすら剥がす剥がす剥がす・・・

 

ガーン!!!(昭和47年生まれなんでw)

なんか色味が似すぎてスプリッター塗装が全然目立たない><

 

ここからやり直しなんてしたくないので、このままいきますw

こんな控えめなスプリッター迷彩もあるかもしれませんw

 

バーニアはこんな感じ。

シルバーベースに、先端をクリアーブルー、境界をクリアーオレンジで。

 

あと、デカールチューンはやっておきたいので、在庫のデカールを漁りますが、定番の「E.F.S.F.」が無い><

仕事帰りに探してくるか・・・

漢字で「地球連邦軍」とか「地球連邦宇宙軍」とか入れても面白そう。

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。