HGUC RX-0 ユニコーンガンダムUM 製作記 その2

RX-0 ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)

仮組み完了。

 

ちっちゃ・・・

デストロイモードになると2割増しくらいになるのかな?

 

シナンジュ同様、ゲート処理のみの手抜き工事です。

成形色だけでも十分な再現度なので、組み立てるだけのお気軽モデラーや子供にもいいキットじゃないですか?

まあ、最近のガンプラはどのHGUCでもかなりの色分け成形がしてあるので組み立てるだけで十分ですよね・・・

ほんとプラモデルというより、組立式おもちゃって感じですね、ガンプラは。

 

おまけ、ヘッドディスプレイもユニコーンモードにしてみました。

 

そして、ほぼ組んだままサフ塗装。

おー、カッコいいじゃないですか! ユニコーン!

 

塗装のためにばらします・・・

 

 

シナンジュより相当パーツ数少ないです!

 

しかもすでに基本塗装しちゃいました^^

なんと、何のひねりもない白! C1ホワイトです。

パールにするとか、いっそシルバーにしてしまうとかいろいろ妄想しましたが、結局白です。

つや消しにする予定です。

ランドセル等はC326ブルーにしました。サンダーバーズカラーですね。

関節、内部メカっぽいところはC61焼鉄色。

腹や手はC13ニュートラルグレーにしてみました。

バズーカはガンダムグレーの何番だったか。

 

今度はまたパズルのようなデカール貼りです。

 

つづく

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

0

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です