Ⅳ号戦車D型(ガルパン) その11 ※ベース製作2

タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型(ガルパン)

ジオラマベース製作続けます。

とにかくスモーの時とは材料も違うので、あらためて練習であります^^

 

紙粘土が乾燥したところで、白サフを塗りました。結構ひび割れてますが、最終的には目立たなくなります。

下地はジェッソ?がいいのかもしれませんが、とりあえず持ってないので^^;

サフが乾いたら、ウェザリングペーストのマッドホワイトを塗りたくります。

 

ダイソーで買ったミニストーン(2種類の大きさ)をそれらしく敷いていきます。

水で溶いた木工用ボンドで固定。

 

木工用ボンドが乾いたら、再度ウェザリングペーストのマッドホワイト塗り、スポンジで表面をポンポンします。

その後、アクリルガッシュで石を塗装。

 

ウェザリングカラーのサンディウォッシュとマルチホワイトでウォッシング。

石と地面が馴染みます。

 

今回、通販でミニネイチャーの草を買ってみました。

写真で選んで4種類買ってみましたが、ほとんど同じ・・・

店頭で見て買うのがいいのでしょうが、田舎モデラーのツライところです><

最寄りの模型店までクルマで1時間半!

初めての経験なので、とりあえずそれっぽく植え付けて(木工用ボンド)いきます。

大小混ぜてランダムにって感じですかね。

このあたりも練習と経験でしょうね^^

 

緑が鮮やか過ぎて違和感があったので、サンディウォッシュで草をウォッシング。

ウェザリングペーストのマッドブラウンもランダムに置いてみました。

 

Ⅳ号戦車を配置。

おおー!!! カッケー!!!

イイ感じじゃないっすか?

あらためて完成写真アップします。

 

つづく

 

1+

コメント 画像添付できます。