小牧基地オープンベース2018 Vol.2

小牧基地オープンベース2018 Vol.2 飛行展示編アップします。

時系列(飛行順)は無視してます。

Vol.1地上展示編はこちら

 

小牧基地の顔、C-130Hですね。

カメラはCANON PowerShot SX60HS

スポーツモードでバカチョン撮影ですが、これだとシャッタースピードが速すぎてプロペラが止まって見えますね。詳細をみるとシャッタースピード1/2000となってます。

次回はシャッタースピードを調整したりしたいですが、とにかくカメラ小僧デビューしたてで使い方が良くわかってないです^^;

 

お手振り、ありがとうございます^^

 

空中給油機KC-767

見た目は旅客機のボーイング767です。大型機の急旋回は迫力あります。

小さい2機は、U-125A

給油デモに登場のF-2はおなじみの岐阜基地の子ですね^^

 

今回の爆音くんは、この岐阜基地からのF-2のみ。

アフターバーナー焚いて会場をぐるりと360度旋回してくれました。

このビリビリくる爆音を感じたくて航空祭に通うのです^^

 

ヘリたち^^

 

あと、彩りを添えてくれたのが併設される名古屋空港を発着するFDAの旅客機。

今回は特に変わった記念塗装機等はなかったですね^^;

 

実は今回、午後の部(救難展示があったのかな?)は観ずに帰路につきました。

ブルーインパルスの告発に端を発したであろう数々のバタバタ・・・

飛行展示のタイムスケジュールも大雑把すぎ・・・

小牧基地ファン6万人を敵に回した反対住民の今後の動きを注視したいですね。

 

次回参戦予定の航空祭は9月頃の小松基地かな。今年は台風来るなよw

飛騨から気軽に行ける航空祭は、小牧、小松、岐阜の三基地。

他基地への遠征もしてみたいですが、日帰りだときつそう・・・

 

とにかく晴天で、楽しいオープンベースでした^^

 

 

2 Likes!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。