小牧基地オープンベース2019秋

航空祭

2019年11月9日(土)

なんと2019年、2回目の小牧基地オープンベース!

まあ、春のは前年度(2018年度)なんですがね^^

で、2019年度のオープンベースが今ってことは、今年度(2020年3月)はもう無いってことでしょうね。

 

一週間前から天気予報は晴れ。

 

そして予報通りの快晴!!!!!

行く前から1区分確定の天気なんてそうそうないのに、それが小牧だなんて・・・

そう、ここは反対勢力の強い土地柄のため、アクロバット飛行は出来ません><

当然、室屋氏も同じでしょう・・・

まあ、なにはともあれ、小牧基地オープンベース開場です!!!

 

8:30、旅客機クラスの大型機によるパッカーンと同時に開場です!!!

デカイから大迫力。

 

海上自衛隊の救難機US-2

水面への離着陸が可能な飛行艇です! ひときわ異形の飛行機ですね^^

 

巨大な輸送機C-2

内部の見学ができました。

 

FDAのエンブラエルERJ-175

民間の旅客機が展示されるのは珍しいんじゃないでしょうか?

しばらく展示された後、牽引されて向かいの名古屋空港へ帰っていきました^^

 

KC-767も内部公開されてましたね。

 

突然、室屋氏のエクストラ330SCがスモークをひいて登場。

まあ、アクロバットは自粛なんで、すぐ着陸してスポンサーの商品(クルマ)と一緒に地上展示www

お昼ごろ離陸し数回スモークひいて、明日の本番wに向け岐阜基地へ飛んでいきました^^

 

話は変わりますが、数年前から携帯電話のアンテナ局が設置されるようになりましたね。

狭いエリアに数万~十数万人が集中するんで、以前は全然つながらなくなってましたもんね。ありがたや。

 

ほかに珍しいことといえば、レコンファントムが機動飛行してくれたことくらいかな。

 

ブルーインパルスは第1区分の快晴の中、小牧スペシャルで魅せてくれました!

春日井ターンも美しく、ある意味全国の航空祭の中でも特別感満載です^^

でも、いつの日か小牧の空でアクロバット飛行が観たいです!!!

 

帰投する外来機を見送り、明日のセントラルラリーの開催地モリコロパークへ向かいます。

 

さて、持ち込み禁止の三脚を堂々と使ってるおっさん。

あまりの堂々とした振る舞いに、関係者?とも思いましたが、そうでもなさそう・・・

持ち物検査をどうクリアしたのかも謎ですが、そもそも禁止なのを知っているのかいないのか・・・

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

0

コメント 画像添付できます。