小松基地航空祭2019 Vol.2

航空祭

天気予報はいい方向に外れ、顔も腕も真っ赤っかになりながらの小松基地航空祭。

Vol.2は、基地所属の303SQ、306SQ、飛行教導群による、オープニングフライトと機動飛行をまとめました。

F-35Aの配備が進んでいますが、現状の主力機はまだまだこのF-15J/DJでしょう!

 

小松基地航空祭2019 Vol.1 アメリカ空軍F-16デモチーム編

小松基地航空祭2019 Vol.3 ブルーインパルス編

 

オープニングフライトが始まりました。

 

F-15がいっぱい配備されてる小松基地ならではの、F-15大編隊。

昨年は10機でしたが、今年は8機ですね。

 

303SQファイティングドラゴン#951

 

今年の新色、黒いアグレッサー!

アフターバーナーリングもばっちり写ってます^^

 

ピンボケですが、この白黒アグレッサーも新色だったと思います。

 

水色アグレッサー。

 

ワタシの愛機はコンデジのCanon PowerShot SX60HSなんですが、こんなもんなんでしょうかね?

でも、4万円で買えるカメラとしては最高だと思います!

戦闘機の撮影はある意味特殊だと思うので、風景や三脚が使える環境であれば十分な性能でコストパフォーマンスは最高だと思います。完成したプラモデルの写真見てもらえばわかると思います。

でも戦闘機の撮影ではもうひとつ、カチッとした画が撮れないんですよね。まあ、腕が未熟だと言われればそれまでなのですが・・・

 

そりゃあ一眼レフ欲しいですよ・・・

戦闘機撮りにはEOS 7D Mark IIがお勧めらしいですが・・・ 先立つものが・・・

でも欲しい・・・

 

まあ、ビンボー自慢してても仕方ないので、つぎブルーインパルス編いきますよ^^

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

0

コメント 画像添付できます。