LB★ワークス R35 GT-R Ver.2 その4

つい先日まで大雨特別警報でヒヤヒヤしていたのに、すぐに梅雨明けして夏本番ですね^^

作業部屋が暑くなります・・・ 作業ペースが落ちそうです・・・

 

さて、ここで珍しく小細工しておきます。

ボディにサフを吹いて一皮むきますが、この時、ドアミラーの接着位置がわからなくなります。

いつも、磨きだしたボディにパーツを接着するときにグダって完成度が落ちてしまいますので、それを回避し完成度を上げていきたいと思います。

 

1mmの真鍮線を使います。

 

ボディにも1mmの穴を。

 

うん、いい塩梅です^^

 

これで安心してボディの下処理に入ります。

サフったボディを600番で一皮剥いていきます。

 

オーバーフェンダーもこの段階で接着してしまいます。

ボディとバーフェンの合いが素晴らしい! ぴったりくっつきます。

 

一皮剥いて、再度サフを吹きました。

今度は800番で磨きます。

サフもいい色です! ツヤ消しもチョーグッド!

これはまた、小一時間ニヤニヤタイムですよ^^

 

ボディーカラーをどうしようか悩んでましたが、今回はなんと取説通りでいってみようかと。

指定は、C62つや消しホワイト+C13ニュートラルグレー(3:1)

これは、ほぼつや消しということですね。

まあ、デカール貼りもありますし、つやありのホワイトで調色して、先ずはつやありで塗装します。

最後は、研ぎ出しでデカールの段差を取ってからつや消しのトップコートで仕上げていく予定です。

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。