LB★ワークス R35 GT-R Ver.2 その7

トップコートが乾いたので研ぎ出し、というかデカールの段差取りします。

今回のボディはつや消し仕上げにしますが、部分的にはピカピカします。

 

2000番でデカールの段差を取り、タミヤのコンパウンド3種で磨いていきます。

 

ウィンドウも。

 

正直、実車ってカッティングシートやステッカーが、ボディやガラスにツヤや段差も含めてこんなに一体化することはないんですけどねw

研ぎ出しの時いつも思いますw

 

そしてボディ。

 

いったんツヤありのトップコートしました。この後Aピラー、窓枠の黒を塗りました。

今回はボディはつや消しにしますが、その前にデカールの段差を取っておこうと思います。

 

つや消し前提なので、1500番で磨いてます。

さすがに1000番使ったらあっと言う間に削れ過ぎました><

 

そして段差を取った後、つや消しトップコートを吹くと・・・

 

こんな感じに^^

つや消しでもデカールの段差が無いとイイね!(モケイ的に^^)

 

グリルのGTRエンブレムは削れとのことですが、そりゃああんた無理ってもんでしょうw

無理して汚くなるのが目に見えてるのでこのままいきます。

ハセガワのミラーフィニッシュの細切りを貼ってイイ感じになりました^^

 

数ヶ所、磨きすぎて地が出たところを修正しながら進めてます^^;

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。