LB★ワークス R35 GT-R Ver.2 その8

デカールの段差取りはだいたい終わり、小物類を仕上げていきます。

 

GTウイング、こういうのの取り付けはいつもグダグダになって仕上がりを悪くしてしまうんですよね・・・

ちょっと今回、ドアミラーと同じように真鍮線打ってみました^^

塗装前にやれよって話ですが・・・(滝汗

 

これって最初から取付穴とかあれば位置もピッタリくるのにね。

まあ、バージョンごとに金型作るわけにもいかないか^^;

 

で、一応寸法図ったりして位置を決め、1mmの穴開けて真鍮線通すことに成功!

やっぱりこのひと手間は大事ですね。これで接着剤でグダグダになることはないでしょう!

 

Aピラーはツヤありの黒、ということで、トップコートして磨きだしました。

その後、Aピラーだけマスキングして、全体をつや消しトップコート。

この記事で紹介したつや消しトップコートがイイ感じです。

 

組み立ていきます。

流し込み接着剤や、セメダインの模型用接着剤を適宜使用します。

 

ヘッドライトカバーはフチを黒くしました。

 

さて、完成に近づいてまいりました^^

 

ナンバープレートを飛騨ナンバーにしようか迷ってますw

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。