L.E.D.ミラージュV3 その10

IMS 1/100 L.E.D.ミラージュV3

悩んでても仕方ないので外装の仕上げ、決めちゃいましょう。

半透明フィニッシュで!

しかも、パールとか使わず、クリアーのみ!

 

クリアーをたっぷり吹きかけテッカテカの表面にしました。

デカールのないパーツは研ぎ出しまではしないので、クリアー吹きっぱなしの仕上げです。

 

で、半透明と決めたのでデカール貼りや塗装の必要な足の甲等も進めます。

デカール貼ったところは、デカールの段差を取る程度に一度ペーパーかけます。

騎体ナンバーは、なんか無難な「Ⅲ」にしました。

アイシャ騎?

最新の設定考証はよくわかりませんが、なんとなくかっこいいんで「Ⅲ」でいきます。

足の甲パーツはマスキングしてC159スーパーシルバー(下地黒)で塗り分け。

凹モールドは赤金塗ってはみ出しを溶剤で拭き取ってます。

 

あとデカール貼る箇所はアンクルアーマーですね。

凹部は赤金をはみ出さないように丁寧に筆塗り。

 

柄は、X-7レッドや、赤金でモールドに色入れて溶剤で拭き取ってます。

先端のゴールド等は普通にマスキングして赤金で塗装。

 

いよいよ外装の取り付け開始しますが、フレームが見えなくなっていくのが悲しい・・・

 

どんどん組み立てます。

 

つづく

+1

コメント 画像添付できます。