L.E.D.ミラージュV3 その13

IMS 1/100 L.E.D.ミラージュV3

完成までもっていきますよ。

 

貼るときに切れたミラージュマーク。

きちんと合わせて貼ったつもりでしたが、トップコートの影響か残念な結果に・・・

ハーマンレッドなんて持ってないので、なんとかC79シャインレッドでリカバリ。縁どりの黒い線も。

まあ、リア側に使えば目立たないでしょう^^;

 

デカール貼ったパーツは、#1000の神ヤスで段差を取ってクリアー吹きました。

それ以上の番手での研ぎ出しは行わず、クリアー吹きっぱなしでフィニッシュとします。

 

これで外装パーツが揃ったので組み上げて完成させましょう!

 

アイキャッチポイントなるスネ部分。

 

この大まかに組んだ3つのパーツが・・・

 

完全に「知恵の輪」状態www

 

マスキングテープで養生しながらなんとか組み立てました。

実はアンクルアーマーの幅を少し狭める修正をしてまして、それがタイトになった原因かな?

 

脚部が完成!

やっぱ見ごたえのあるアイキャッチポイントになりました。

赤いパーツは両面ともクリアーをたっぷり吹き透明感を出しました。

ちゃんとフレームが見えてイイ感じです^^

 

コケて折れた頭部先端の修正と、刀の鍔の仕上げが残ってますので、ここまで組んで記念撮影w

 

その後、刀も完成。

 

ついに完成しました!

 

外装は結局クリアーのみ。

透明度は低いですが、真っ白塗装では表現不可能な仕上がりになってます。

マニュアルはパール仕上げの指示でしたが、このパーツ成形色が一番キレイに見えると思います。

乳白色パーツのスミ入れはタミヤのスミ入れ塗料(ダークグレイ)です。

 

ブースで撮影していきます。

 

つづく

0

コメント 画像添付できます。