VW POLO R WRC 2016 その2

現在、T-3 Jr.と同時製作しております。

ここのところ、週末ごとに台風、台風>< エアブラシ作業がはかどりません。

でも、わりと湿度は無視して塗装しちゃうオレですw

 

車内を製作していきます。

ネットで画像(資料)検索もせず、説明書でテキトーに解釈して塗ってます。

実車とは違うかもしれませんが、全く気にしてません^^;

スペアタイヤ固定用のベルトはエッチングパーツ併用でリアルです。

 

シートは背面がカーボンデカールを貼るようになってますが、うまく貼れる気がしません^^;

シートベルトは前述のタイヤのベルトと同様に作りますが、ムズカシイ!!!

 

ボディも進めます。

サフを吹いて一皮むきます。適宜#400や#600使ってます。

このキットもほぼフルラッピングなみのデカール貼りがありますので、下地処理はそこまで攻めてません。

スジ彫りだけはキチンとやってます。

ルーフの穴は塗装後に開けるか迷いましたが、ここで開けることにしました。

 

#1200のサフ後、#2000のペーパーでひと撫でしてからGX1クールホワイト塗りました。

 

塗り分け指示はこんな感じ。

マスキングして塗装に備えます。

 

タミヤスプレーのTS-53ディープメタリックブルー。

いったん取り出して、エアブラシで塗装します。

スプレー塗料の取り出し方はこちら

 

取り出した塗料は薄めずそのまま塗ってます。

この色は、ネット上の情報を見るとデカールの色と多少違うようですが、完成後は違和感は無いように感じます。

うん、イイ色ですね^^ 他にもいろいろ使えそう。

マジンガーZの腕とか脚にどうでしょうか。

 

シャシー組み合わせて記念撮影。

カッケー!

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。