R3 エルガイムMk-II その2

10か月ほど積んであったエルガイムMk-II、積み消化です。罪の消化といえば聞こえはいいですが、手付けキットが放置されるだけであって、まったく片付きません・・・

そして、アオシマのリバティウォークR35 GT-R Ver.2と、ハセガワの再販1/48 F-86ブルーインパルスを予約してしまいました。明らかに作成ペースを購入ペースが上回っています^^;

罪を減らす気は無いようです。

 

とにかくこいつはストレート組み、サクッと塗装仕上げでいきます。

このキットも、すでに先人たちがたくさん仕上げておられますので、ネット上にはありがたい情報がたくさんあります。

必要最低限の合わせ目消しでいけそうです。というかそれ以上のことはやりません。

 

先ずはサクッと仮組みです。

 

でっかくてかっこいい!

バスターランチャーは保持できません><

持たせた瞬間撮影すればいけそうですが、肩とかも重さでじわじわ下がってきます><

がっちり保持させて飾るのは難しそうかな?

額のクリアパーツはポロポロ取れるので、なくさないよう片付けてあります。

 

そして塗装したら絶対やらない(できない)変形もしときましょう。

 

右側にはバスターランチャーを装備した方がカッコイイかもしれませんが、すでに後ハメ加工のためにばらしてしまいました^^;

なので、両側シールド仕様です。

プローラー形態はこれで見納めです。

っていうか、多くの人はこれで完成なんですかね。自分は塗装してないと飾ってあっても全部仮組みにしか見えないんですよね。

 

この後、塗装のためにばらします。

カラーリングはいまだ決まらず・・・

とりあえずフレームは黒鉄色系かな? って思ってます。

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

1 イエーイ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です