R3 エルガイムMk-II その5

前回、フレームの塗装イメージがつかめたので、さらに進めていきます。

 

ガンダムマーカーの極細で瞳を描き込みます。

おー、なんか命が宿った感じです^^

 

このキット、首と腹部にゴムのパーツが使ってありますが、できれば使いたくないですよね。

首のゴムパーツはオミットできないかと思い組んで試してみます。

 

外装パーツもつけてみると無くてもイイ感じなのでオミットすることにします。

 

どんどん塗装します。

 

胴体、腰の部分です。

 

腕。

付け根のゴールドはワンポイントになるかなと思いましたが、胴体に取り付けると全く見えなくなりました・・・orz

 

脚部。

シリンダー部はシルバーやゴールドで変化を付けました。

赤いゴムパーツは、どうせ塗ってもすぐ剥げるのでなにもしてません。

今のところABSの破損はありません。

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。