1/72 RQ-4B グローバルホーク その3

プラッツ 1/72 RQ-4B グローバルホーク

変わり種の機体だからか、モチベーション高めでどんどん進みます^^

 

主翼にある脚の収納部分は、接着前に塗装しておきます。

C1ホワイトが指定ですが、今回はC316ホワイトを使用しました。

 

尾翼の先端のアンテナ?

チョー細いヤツが一体成型されてます。

折りそう・・・

 

苦手な定番工作、パネルラインをなぞっておきます。

慎重にやってるのに、いつも豪快に脱線だぜ!

この脱線のせいで修正の時間が余計にかかるんですよね><

 

エンジンノズル。

胴体接着前にC61焼鉄色で塗ってあります。

マスキングテープで養生して合わせ目の処理を進めます。

 

まあ、そんなこんなで胴体は基本工作終わりました。

 

サフ吹いて最終確認。

この最終サフの後、#800くらいのスポンジやすりで全体を磨きます。

削りカスがパネルラインに入るので、もう一度パネルラインをなぞってやります。

 

問題なければ塗装に進みます。

 

そしてまた脱線するんだよねw 俺のへたくそw

 

つづく

 

2+

コメント 画像添付できます。