スーパードルフィンダンプ その2

ほとんど見えなくなるであろう部分は、本当に手抜き工事で進めております。

ただ、モノがデカいし完成後も結構いろいろ見えるような気はしますが・・・

 

ホイールは黒下地でシルバー(C159)に塗りました。

うんうん、トラックのホイールってこんな感じだなぁ。

 

タイヤがデカい!!!

同スケールの19インチと比べるとこんな感じ^^

しかも11個!!!

 

試しにここまで組み立ててみました。

なんかすごくいい感じ。結構リアルです!

これ、トラックにハマるかもw

 

フレームはこの形にして塗装しました。

成形はグダグダですが、歪みはないようです。

30cmくらいありますね^^

 

エンジンはシルバーに塗装、この後メッキパーツと組み合わせていきます。

デカい!

 

組みあがったアクスルをフレームに接着していきます。

接着面が不安定なのと、強度を確保したかったので、2液混合のエポキシ系接着剤を使用しました。

ストレート組みですが、なかなかメカニカルな雰囲気でイイ感じです^^

 

タイヤをはめたらテンション上がりました!

おおー!なんかイイ感じ!!!

ボキャブラリーが乏しいので、「いい感じ」ばっかりですが、これまで作ったことのないジャンルのキットなので、とにかく新鮮で楽しいです!

 

年内にシャーシを完成させたいですね^^

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

2 イエーイ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です