1/100 スモー ハリー機 その6 ジオラマベース

R3ウォーカーギャリアがひとまず仮組み完了したので、スモー再開します。

金ピカMSなのに汚しまくったら、なんだか単体で飾るのに違和感がw

よし、プラモ人生初のベースを作ってみよう! と思い立ちました。

 

ネット情報をもとに、100均でお買い物。

 

写真立てをベースに。

こんなバランスでいかがでしょう。

 

ふわっと軽い粘土なるものを購入。

ベースに貼り付けていきます。接着面には木工用ボンド塗りました。

起伏なんかもテキトーに再現。

なんせジオラマなんて初めてなんで、バランス的なもんがわかりませんが、とにかくやってみますw

乾く前に、スモーをグッと押し付けて足跡をつけました。

 

そして、砂粒や小石の再現用にこんなのも買ってみました。

 

スケール的にはやや大きい石になると思いますが、一応バランスを考えながらバラ撒いてみます。

その石の上から、水で溶いた木工用ボンドをドボドボと付けてやって固定します。

 

粘土の質感では地面っぽくならないのかなと思い、溶いた石膏を全体に塗ってみました。

こんなんでいいのだろうか?

まあ、100均の材料ばかりで、コストはあまりかかってませんし、失敗して学ぶのが一番の経験だろうと信じて進めます^^

 

パステルも購入し、ウェザリングに使ってみようと思います。

一緒に買ったアク取り用のアミで粉末に。

こげちゃとあかちゃいろを混ぜてみました。

 

水性のうすめ液で溶いて足に塗りたくってみました。

乾くと砂埃のようになりました。いいんじゃないでしょうか?

 

ベースはもう少しかかりそうですね。

あ、武器類も仕上げなきゃ。

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

1 Like!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。