YAMAHA XV1600 RoadStar その4

順調に進んでおります、XV1600^^

 

デカールを貼り、乾燥を待ってトップコートに進みます。

研ぎ出ししてピッカピカにしてやりたいと思います。

 

その間に細かいヤツを作っていきます。

 

正直、メッキパーツのパーティングラインが気になりますが、なんというか、見る角度によっては気にならないこともないので、そのままいこうと思いますw

 

マフラーもばっちり接着の合わせ目が出ますがそのままいきます^^;

メッキがピカピカすぎて、意外と気にならないような気が・・・

 

デカールが乾燥し、研ぎ出し用トップコートを始めましたが・・・

・・・

・・・

 

染み上がり!!!

(※トップコートのクリアーにその前に塗ったクリアーレッドの染料が溶け出してくる現象)

やっちまったぁ!!!

白いラインが赤く染まってしまった!!!

リアフェンダーは軽傷ですが、その他は即死><

 

ラップ塗装のクリアーレッドが乾燥不十分だったようです・・・

たしかに寒いこの季節、乾燥時間はいつもより多く取らないとダメですよね・・・

トップコートの砂吹きも焦りすぎたかもしれません・・・

初挑戦ジャンルで楽しくて、ついつい先を急いでしまいました><

こりゃリカバリーは無理そうだし、ドボンして最初からだとラインデカールが無いし・・・

 

まあ、ドボンするしかないならならダメもとでリカバリーに挑戦!

 

やっぱムリw

デカールの層まで削ってみましたが、デカール自体が染まってる感じが・・・

 

せっかくなんで、ラインのある状態で記念撮影^^(ピンクラインだけどw)

 

で・・・

 

ドボーン!!!(IPA風呂)

 

一から出直します・・・orz

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

2 Likes!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。