MRJ 2号機 その1

かな~り前に買って放置されていたMRJ。

何を思い立ったかいきなり再開です。「減らせ積みプラ!」

いろいろ思い出すためパッケージの中身や説明書を再確認。

胴体は接着済み。主翼も組み立ててありました。

紛失したパーツは無いようです。

 

プラ用接着剤で合わせ目消しすると、完成後ヒケてくることがありますよね。

おそらく1年以上放置してるので、今回は合わせ目のヒケとか心配ないと思いますw

機体のアンテナ類はそのまま利用し、合わせ目だけを処理していきます。

もちろんパテも使って表面処理を進めます。

スタンドがあるので飛行状態で作ります。

 

表題にもあるとおり、「2号機」でいきます。

そう、グレーの塗り分けがないから!!!

 

まずはとにかく真っ白ですね。

翼の先端、お尻をC159スーパーシルバーで塗り分けます。

 

乾燥したらデカールいきます。

このデカール、千切れやすいです・・・

 

スタンドはC78メタルブラック。なんかいい色です。

 

2号機カラーもかっこいい!

よく見るとこちら側の窓、水平に貼れてないです><

 

そして、数ヶ所千切れて涙目・・・

お尻の銀色の塗り分けがほんのわずかに足りなかったですね・・・><

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

1 イエーイ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です