インフィニティQ45 その2

フジミ 1/24 インフィニティQ45

久しぶりに飛騨らしい雪の降りで、昨シーズン分以上の雪が二日間で降った感じです。

少しだけ屋根の雪下ろししたりして疲れました^^;

こんな雪国でのシャコタンFRは結構キツイです・・・

だが、それがイイw

 

というわけで、ちょっと勢いに乗ってるのでQ45進めます。

 

フロントをもう少し下げたかったので詰めました。

 

ショックの上部を2mmほど短くし、ロワアームで1mmかさ上げ。

結果、ロワアームのテンションで2mmほどダウンになりました。

 

サフ吹いていきます。

 

研ぎ出しの邪魔になるウォッシャーノズルとアンテナは削り落とします。

 

地道にパネルラインを掘り直し・・・

 

ボディを一皮剥きます。

古いキットだからか金型のズレで、割と大きめのパーティングラインがあります。

ひどいところはパテも使って修正していきます。(特に前後バンパー付近)

 

ウィンドウはマスキングシールが付いてるから楽ちんだ! と思ってたら・・・

自分でカットするんかいw

いや、こんな曲線うまく切れんてw

自分でマスキングした方が良さそうですな・・・

つづく

+1

コメント 画像添付できます。