ファンタジードラゴン その1

再販されてたんですね。

なんとなく見つけてアラレちゃん4種買っちゃいました。

子どものころ作った記憶があります。当時は塗装の技術もないし、カッパーベタ塗りにして銅像風にしたような。

で、ファンタジードラゴンをおもむろに開封!

 

30年くらい前のキット?

うん、漢のモナカ!

でも、よく見るとディテールは素晴らしいですね!

 

とりあえず、各パーツくっつけていきます。

流し込み接着剤多めに使ってブニュッとつけていきます。

 

もちろん、合わせ目は消すというより、作り込んでいく必要がありますが、プラモといえばこうでしょう^^ って感じです。

パーツの合いそのものは悪くないです。

ホント、今のガンプラって凄いなとつくづく実感します^^

 

素晴らしい造形です! アラレちゃんの顔、完璧じゃないですか?

象牙風仕上げとかもアリじゃないでしょうか?

 

アラレちゃん

 

ガッちゃん

 

とり(鳥山明?)

 

ベース^^

 

とりあえずここまで^^

乾燥するまでたっぷり放置ですw(そのまま忘れられるかも・・・)

 

つづく

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

1 Like!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。