ザ・ナイト・オブ・ゴールド3007 その3

IMS 1/100 ナイトオブゴールド3007

昨日、病院で診察を受け、骨の再生は順調とのことで、片面の添え木タイプの取り外せるギプスになりました。

これで結構左手が自由になり、プラモ製作がとてもやりやすくなりました!

左手首って重要ですな! 健康体に感謝感謝^^

全治6週間なので、あと2週間です^^;

 

さて、今回は胸部&腹部です。

 

胸部フレームのパーツ。

ビスとナットを使います。

 

このビスの締め具合で肩の関節の調整ができます。

完成後も胸部上面の装甲を外してアクセスできるようです。

 

胸部内部フレーム仮組み完了。

 

腹部パーツ。

ここは如何にも永野メカって感じで好き^^

 

先の胸部と合体、胸部前部パーツを取り付けます。

 

うん、永野メカ!

 

胸部上面装甲パーツ。

 

肩のこのパーツ。

若干ズレがある感じなので、接続ピンを切り落として調整します。

もちろん、思い切り合わせ目が出ますので要合わせ目消しです。

 

胸部上面装甲。

 

背中側の装甲も切り出して組み立てです。

 

胸部&腹部の仮組み完了です。

やっぱりスナップフィットのガンプラとは違って、要接着剤ですし、パーティングラインや合わせ目の処理が必要です。

仮組み状態でパーツがポロポロとれるところはマスキングテープで固定してます。

 

うーん、それにしても仮組みだけであと何日かかるかな?

まあ、骨折した左手首が完治するまでは本格的な作業できないし、もうしばらくお付き合いくださいませ^^

 

3次生産の予約まだ間に合う感じですよ~^^(2021/03/09時点)

 

そしてなんと、こんな発表ががが!!!!!!

 

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

コメント 画像添付できます。