フィギュアライズバスト 初音ミク その3

やっぱりなんかこう、モチベが自然とキープされますね、美少女フィギャーはw

 

では、ネクタイとかいきます。

説明書どおり調色すればいいのでしょうが、「みずいろ」を持ってません。

C323ライトブルーならあるので、替わりに使ってみました。

C65インディブルー+C66デイトナグリーン+C323ライトブルー

なんかいい色になったので、塗ってみます。

 

シワの山部分にはイエローを混ぜた色を薄く吹きました。

 

次、髪の毛いきます。

説明書のスカイブルーもエメラルドグリーンも持っていません。

手持ちのカラーで作ってみます。

C323ライトブルー+C64ルマングリーン+C66デイトナグリーン

ちょっとグリーン寄りになりすぎた感がありますが、キレイな色になったので良しとします。

成形色はもっと青いですね。

 

陰になる部分等にクリアーブルーを吹きます。

 

そして、先っぽにクリアーイエローでグラデーション付けてみました。

全体にもランダムにクリアーイエロー吹いてます。

なんかいい感じになりました!

 

いよいよ、フィギュアの命、顔です。

 

初めてウェザリングマスターを買いました。

まるで化粧道具^^;

付属の専用ブラシでほお紅やってみました。(おっさんが作業しているさまは想像しないように!)

 

ウェザリングマスターのピーチ使用。

いやあ、ほっぺにうっすらとピンクがのって想像以上に効果ありますね。

 

頭部はこんな感じになっております。

 

肌色パーツにはウェザリングマスターのペールオレンジで影部分を。

 

小物類も塗装していきます。

 

ピンクに塗ってから、中心に細く切ったマスキングテープを貼り、ブラックを塗っていきます。

 

ヘッドセットや胸の黄色いところもマスキングして塗装します。

 

袖のメカチックな部分はシールです。

普通の紙シールですが、この上からトップコートしてみたいと思います。

つづく

 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

 

2 イエーイ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です