F-15DJ アグレッサー その3

デカール+クリア乾燥の間にできる作業を進めます。

p_20161127_112326_vhdr_on

このくそ小さいパーツ。エンジンノズルのパーツです。現役のF-15はアイリス板が外されている状態が普通なので、その特徴的なノズルを表現するためには重要なパーツです。

 

p_20161127_132719_vhdr_on p_20161127_132707_vhdr_on

ぐるっと一周、15個付けます。(×2個) ノズル内は組立前に塗装&ウェザリングしてあります。

精密感がアップするこの作業、わりと好きです^^

 

p_20161127_222643_vhdr_on

28(黒鉄色)で塗ります。

単色ではさみしいので、根本側には薄くシルバーでグラデかけてみました。

 

p_20161127_223211_vhdr_on

で、さらにシルバーでドライブラシをかけます。左がドライブラシ後、右は作業前。違いがわかるかなぁ。

 

p_20161127_223503_vhdr_on

プラモデルって作ってると、なにか塗装をした後ってすぐに仮組してみたくなります。

差し込んだだけなんで歪んでますが、おおーかっけー!!!

ノズル内は白塗装に筋状の汚れ。定番汚し塗装ですが、結構実機っぽくって好きな部分。

 

次は、クリア塗装が乾いたら例のぶった切ったデカールのリカバリ塗装かな。

 

つづく

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ 

0

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。